電車で行く伊東

ちわ 伊豆半島へカメラを持って行ってまいりました。まだ暑い日に 自転車担ぐ必要がないと楽だなー 絶対にストリートファニチャーですから、、、 このたび初めて広角ズーム16-35 F4というものを手にしました。 便利便利便利。楽しい。 なぜ今までこの手のレ…

機材のリプレイス

ご無沙汰しております ここ最近は機材をsonyのフルサイズ機に替えました 新しい機械というのは自動化が進んでシャッターを切るだけであとはいろいろやってくれちゃいます 暗い場所に圧倒的な強さを感じます nikonのカメラとだいぶ迷ったのですが、重量と大き…

ある谷の先

前回の続きです 谷戸と呼ばれる谷筋の散策 途中アラビア語のような電話の話し声が家の中から聞こえたり 藪を抜け、庭を抜け、洗濯物を抜けた先は何があるのか 山頂付近。静か。 人が一人通れるぐらいの道が続くのですが、脇が崖になっている場所もあり暗い時…

ある谷

こんにちは 先日まだ涼しい時に横須賀方面を歩きました 都心から30分程度でここまで深い茂みや生活空間と区別のつかない小径を歩ける貴重な空間となっております 地図に記載されている道を歩いていますが、奥へ行くについてテレビの音が漏れ聞こえる敷地内の…

京都から岐阜、名古屋 4/4

昼前に名古屋着 こちらも以前から一度は訪れたいと思っていた地域。特殊な建物たちは旅館の機能を持っていただけに幾つかの店舗は介護施設として現在使われている様子 向かいはこんな感じ。撮りづらい この地区の中心部にある建物は本当に大きい。 グーグル…

小休止

足元を見直す日 朝からなんか無気力だと感じていたのですが かぜぽいのでいろいろ一休み。。 痛車Z 作者: 坂口トモユキ 出版社/メーカー: エンターブレイン 発売日: 2012/12/06 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (5件) を見る

京都から岐阜、名古屋 3/4

だらだらサイクリングのつづき 米原から電車に乗る前に一箇所、彦根市の河原という地域を通ったのを忘れてました 河原の狭い地域にぎゅっと収まった、ひこにゃんとは縁のなさそうな有楽街 岐阜に到着 宿へ行きたいところを押さえて日没前にもう少し徘徊 駅の…

京都から岐阜、名古屋 2/4

京都を抜けて琵琶湖方面へ 湖南のびわ湖大津駅周辺で寄り道 京阪の鉄道が路面を走るので独特の雰囲気。路面の鉄道は一般道路から鉄道の専用線への変わり目がいい。車両が道路に飛び出てくる場面撮りたかった。。 元料亭旅館はシェアハウスやドミトリーへの転…

京都から岐阜、名古屋 1/4

ご無沙汰です 新幹線で京都、岐阜、名古屋散策いたしました 初めから撮影目的だったので自転車要らないかなーと悩んだのですが天気も良いので輪行 新横浜から朝一番の新幹線ですが、新横浜を使った事がなく危うく間に合わないところだった 五条楽園にて歴史…

伯方島から尾道 しまなみ3/3

しまなみ3日目 静かな朝の海 朝食がシンプルでよい。塩分は適正。 ひとつ反省点があった 今回3泊4日の旅行で衣類は2日分とした。どこかで洗濯乾燥すればいいと思っていたけど、中日を旅館に設定していたため洗濯のタイミングを逃してしまった。 日中にコイン…

アカプルコの海から伯方島 しまなみ2/3

しまなみ旅の2日目 朝に呉港を少し見てから出発 とびしま海道を経由しフェリーで今治、しまなみ海道へ どの地域へいっても朝の海辺の空気はたまらない 前夜に徘徊できなかった呉のネオン街をパトロール。けっこう大きめ 声に出して読みたい店名。中国地方に…

広島空港から呉 しまなみ1/3

お世話になっております 久しぶりの自転車旅行です。仕事辞めたタイミングでだらだらしていたのですが、次の行き先が決まってシーズン的にも自転車気候なので瀬戸内海までちょっくらお出かけと相成りました 飛行機輪行もだいぶ回数を重ねてきましたが間が開…

進捗あり

ご無沙汰しております ここ最近は仕事を辞めたり、移住しようとしたりしていたため、身辺が落ち着かなかったのですが運良く仕事も決まり、住む場所など諸々確定したところです。遡ると半年前ぐらいからこれらの環境変化が始まってばったんばったんとしていた…

進捗なし

あけましておめでとうございます ぎりぎり1月。まだ正月です ここ数ヶ月すったもんだしておるのですが、あまり進捗はありません。 旅行も行ってないし本もあまり読んでないです 人生計画はなかなかうまくいってないのですが健康に過ごせているのはありがた…

浄土平と会津若松 2/2

浄土平から会津若松へ、前回書くの忘れましたが本件は9月後半の旅でございます。 翌朝はこの旅の楽しみ、田事のぜんまいわっぱ tagoto-aizu.comとても柔らかく炊いたぜんまいをふんだんに使った蒸しご飯。実によろしい。 この山菜が人を山へ迷わせ、殺す。…

浄土平と会津若松 1/2

今まで何度か計画していたもののなかなか実現しなかった磐梯吾妻スカイラインからの浄土平。条件全て揃っていざ 8時前に到着。快晴、しかし肌寒い。 福島駅からそのまま磐梯山の東斜面を登るルート。時間が経つにつれて程よい気温に 急がずに、かつ、さくさ…

夏の長野 2/2

行程を書いてませんでした 前の日は上山田温泉から美ヶ原を抜けて松本へ、暑いし登るしでダメージは大きめ その日はお盆の週末で松本でホテルが取れなかったため少し離れた豊科で一泊 異国情緒(今日的な)漂う町並みがありなかなかの雰囲気 翌日は木崎湖経…

夏の長野 1/2

夏が終わったなと思ったら10月になってました 「避暑のつもりで長野へ行くも平地に行ってしまってむしろ暑い」 というのを数年繰り返しているんですが身に付きません たしかこのとき何処もかしこも雨予報で長野が晴れだったんです 成長しました 最期の夏 「…

日記用の日記

書くぞという意気込みが大事です 書くぞ!(自分へ 路地の子 作者: 上原善広 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/06/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る

雨に合流 2日目

2日目は若松区。半島のような場所 雨 この日は北九州にも大雨警報が出ていて鹿児島本線も停止 車借りて徘徊 ずっと雨 失礼いたします 終始雨 足の冷たさで頭の中はうどんの事でいっぱい 雨脚が強かった 傘は差してたけど靴はぐしょ濡れ 帰りに道に資さんうど…

雨に合流 1日目

お世話になっております 身内の事情で急遽北九州へ行きました。前日に福岡の豪雨などあって出発前も踏ん切りがなかなかつかなかったのですが結局自転車持って2泊ほど 以前から飛行機輪行に普通の輪行袋で持っていってみたかったのでこの日にテスト 事前にい…

富士山は高く大きい

富士ヒルクライム初参加してきました。休むシッティングと休むダンシングを交互に織り交ぜるお休みストラテジーもワークライフバランスが取れずぜんぜんダメでした(完) 混雑問題など運営については批判が相次いだ通りです。 さて試走の段階で距離が長く苦…

家具で暖をとる

こんばんは 5月の初頭やっと焚火にありつけました ベアード・ブルワリーガーデン修善寺 同伴者が酒を飲まないので車でベアードの修禅寺工場にも寄れた。感謝。 焚火をするために何度かオートキャンプ計画しましたが天候によりあえなく断念をしておりました…

タイヤ替えたらホイールが変化した話

お久しぶりです zippのチューブラーホイールいじりでメンテナンス熱が高まってしまいました。 以前から後輪ハブの回転がどうも渋く感じられていたので思い切って交換するかとショップへ持ち込んだところ 「こんなもんすよ」との診断 「でもベアリングの片方…

4月後半

今がんばって思い出しています 誘拐 (ちくま文庫) 作者: 本田靖春 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2005/10/05 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 31回 この商品を含むブログ (48件) を見る

新年度会

こんにちは 4月に入ってからは今年から3度目の風邪も良くなってまいりました 気温が上がってくると腰周りも楽です。 花粉症の方はご自愛ください。 ここ2週間ぐらい休みの日は花見のようなことしかしてないです 休みが平日だといろいろ難儀することもあるの…

結局駄目だった話

ご機嫌いかがでしょうか また風邪です。 また手足が腫れてます。 もうだいぶ良くなりましたが、年末からもう4度目の風邪 鼻水が止まらないのと喉の痛みがする風邪界でもスタンダードのお得なセットメニューです 前回の記事で謎のアレルギーらしき手足の膿疱…

鼻炎薬に弘法大師

コムバムワ 1月から手足にできる謎の膿胞で苦しめられてました結果ケツ持ちに泣きついた話をどうぞ 〜遡ると最初は1月の終わりごろ〜ある朝手のひらや指の側面、また足の甲などが赤く腫れているのに気付く 全体的に赤くなっていて、よく見てみると小さい粒の…

勝負に負けてめしにカツ

ご無沙汰です 何処で終わっただろうかと当ブログを見直すと未だに正月の話をしてやがる いろいろあったような無かったような まずは穴掘り 制限時間内にどれだけ穴を掘れるかという成田ゆめ牧場でのイベント そもそも人は穴を掘りたいのだという衝動を一気に…

ふっこう割行脚 最終日

ご無沙汰です 気が付いたら2月の真ん中です。 ということで下関からの続きです 旅も終りが近づいてまいりまして最終日は朝の飛行機なので、その前日が徘徊のラストチャンス 朝早めに起きて唐戸市場の近くで散歩 自転車を借りれたのでしばし徘徊。前回からの…