自転車

浄土平と会津若松 2/2

浄土平から会津若松へ、前回書くの忘れましたが本件は9月後半の旅でございます。 翌朝はこの旅の楽しみ、田事のぜんまいわっぱ tagoto-aizu.comとても柔らかく炊いたぜんまいをふんだんに使った蒸しご飯。実によろしい。 この山菜が人を山へ迷わせ、殺す。…

浄土平と会津若松 1/2

今まで何度か計画していたもののなかなか実現しなかった磐梯吾妻スカイラインからの浄土平。条件全て揃っていざ 8時前に到着。快晴、しかし肌寒い。 福島駅からそのまま磐梯山の東斜面を登るルート。時間が経つにつれて程よい気温に 急がずに、かつ、さくさ…

雨に合流 2日目

2日目は若松区。半島のような場所 雨 この日は北九州にも大雨警報が出ていて鹿児島本線も停止 車借りて徘徊 ずっと雨 失礼いたします 終始雨 足の冷たさで頭の中はうどんの事でいっぱい 雨脚が強かった 傘は差してたけど靴はぐしょ濡れ 帰りに道に資さんうど…

雨に合流 1日目

お世話になっております 身内の事情で急遽北九州へ行きました。前日に福岡の豪雨などあって出発前も踏ん切りがなかなかつかなかったのですが結局自転車持って2泊ほど 以前から飛行機輪行に普通の輪行袋で持っていってみたかったのでこの日にテスト 事前にい…

富士山は高く大きい

富士ヒルクライム初参加してきました。休むシッティングと休むダンシングを交互に織り交ぜるお休みストラテジーもワークライフバランスが取れずぜんぜんダメでした(完) 混雑問題など運営については批判が相次いだ通りです。 さて試走の段階で距離が長く苦…

タイヤ替えたらホイールが変化した話

お久しぶりです zippのチューブラーホイールいじりでメンテナンス熱が高まってしまいました。 以前から後輪ハブの回転がどうも渋く感じられていたので思い切って交換するかとショップへ持ち込んだところ 「こんなもんすよ」との診断 「でもベアリングの片方…

贈呈式

chiwa 冷えますね 15年ほど所持していた自転車Cannondale Bad Boy 2001 走行距離は40000ぐらいでしょうか http://www.bikepedia.com/QuickBike/BikeSpecs.aspx?year=2001&brand=Cannondale&model=Bad+Boy 特に事故歴もないし目だった故障もないので最近まで…

東洋的油脂

チワ。 ZIPPのハブ回転の渋さが以前から気になっていたので開けてみました 海外の自転車部品を見るにつけて思うのですが、speedplay、BB30等いずれもベアリング周辺の防水シールが結構適当なのが気になります。シマノを始めとするの日本の製品はりこの辺の処…

千人風呂評論家への道

皆様ご機嫌いかがでしょうか すっかり涼しくなってますね。寒いです。 連休が取れたので青森へ行ってまいりました。寝坊したわけじゃないのですが初っ端から新幹線に乗り遅れるプレイを初体験し、幸先の良いスタート 酸ヶ湯温泉ー奥入瀬渓谷ー八戸と自転車で…

暇つぶし

猛暑の中いかがお過ごしでしょうか こうも暑いと次第に食欲が減退して日中外出するのも控え気味になります そんなこんなで遅くに起きて磯子辺りまで 以前から大きい国道沿いにぽつねんとあるアーケード街が気になってたのでうろうろ 浜マーケット公式サイト…

時間のない時に限って余計なこと始め奴〜

「なんだかハンドル周りからパキパキ異音がするんですよ。」41歳・団体職員 開けちゃったんです、気になって しかも仕事行く前に なぜかわからないです そしたら ああああ、あああああってなって まさかまさか、そんなに雨の中走ってないんだけどなーとか…

書いた方が早い

お世話になっております 前回の記事の文字お越し作戦は不調に終わりました話し言葉と書き言葉の違いや誤認識もさることながら重複が多くバカ丸出しな感じですね 書き直す場所が多過ぎて直接書いた方が早い さておさらいをしますと 曲芸を習得するように単調…

曲芸としてのヒルクライム

語り:腰痛おじさん 聞き手・翻訳・書き起こし:iphone6 --------------------- 皆さんこんにちはです 江頭間ヒルクライムというのはというより同じところを何度も何度もその坂を登ったりするわけなんですけどでもこっちが思ったよりうまくいかないですね …

減酒につき

お久しぶりです 梅雨のこの時期いかがお過ごしでしょうか 7月から減酒することにしました。禁酒とかするとすぐに破りたくなるのでほどほどに飲まないという方向でいってみます。酒はよき友なれど、それなりのダメな部分もあったりします。食事の摂取量が減っ…

タイヤ交歓会

お世話になっております 写真がだいぶ溜まってしまいました いつかの昼間です チューブラータイヤというものにあまり慣れてないのですが、減りが早いようで大して使ってないのにこの有様でございます。こういったチューブラータイヤの乗り味については下りの…

ちょいと長野まで

こんにちは久しぶりに600kmブルベに参加しました 二子玉川から長野の木崎湖へいって戻るという長旅 夜の0時スタートなので仕事終わってそのまま準備して現地へというハードスケジュール。ブルベは基本早朝のスタートだったりするので前日にそんなに寝れるも…

忘れてたことを忘れる人

ご無沙汰です ここ2週間ほどあたふたした感じでございます おまけに昨日書いて下書き保存していたと思ってた記事が消えててまた同じこと書いてます さて先月は毎年参加している榛名山の自転車山登り競争で最も遅いタイムを更新したりしてました いろいろ理…

たまには機材など

咳が止まりません ここのところ日中暑かったりして先週の夜窓を開けたまま寝たんですが、おそらくそれが原因でやってしまいました おかげで外に出なくなって自宅の雑用が捗るというわけです いつもお世話になっているホイールでも掃除しようということでパワ…

紀伊田辺から雑賀崎

お疲れ様です 長期間連休を取っていた方々は息してますか? 私も2連休が飛んで二回ぐらいあって少しは世の中の連休の空気を少し味わうことができました さて前回に引き続き紀伊半島巡りハーフです 前日は夜に紀伊田辺に到着したので朝から旧市街を散策。す…

五新線から十津川

ご無沙汰しております 紀伊半島行ってまいりました 当初、関西空港を飛行機で往復という予定でしたが、いろいろと予定が変わりまして往路は新幹線の始発と相成りました 結構いるんですね、始発組 予定どおり雨。新幹線速い。 初日は新大阪からそのまま自転車…

遠征

お世話になっております 今月末に紀伊半島へ行きます もともとは自転車イベントに参加する予定だったのですが、休みをとって、飛行機のチケットまで買っておいて、エントリーできなかったおじさんです 中央の山々と海岸の両方を楽しもうとするとかなりの距…

茶の道

こんばんはご無沙汰しております AJ静岡の井川300にお邪魔しましたhttps://sites.google.com/site/audaxjapanshizuoka/home/brm/2016brm/brm326 大井川を遡ったあと安倍川を下り御前崎などを通過するプラン 微妙に2泊必要であることがわかってたのでどちらも…

言わんこっちゃナイト

お久しぶりです 言わんこっちゃナイトです。前回の記事で2月は気をつけようと自身に言っていたのにやはりダメです。仕事が詰まってきてます。その結果夜の徘徊が抑えられエンゲル係数が低くなるので、億万長者になれそうな感じです。 ただしちょっとした休…

コシのない話(ゆで麺だけに)

こんにちはもう2月です。2月は分量が少ないのであっという間に過ぎるようですうっかり何かをやり忘れないよう気を付けたいです たまには食の話でも先日「ちょっとそばでも」を読んでみました ちょっとそばでも 大衆そば・立ち食いそばの系譜 作者: 坂崎仁紀 …

12月をあじわう

こんばんは久しぶりの更新でございます 自宅から自走で熱海の宿泊忘年会などに参加したりしてました 休憩を多めに取ったり、あじわい禅という寿司屋に寄ったりして箱根の到着がすでに14時ごろだったので十国峠あたりはちょうど陽が沈む時間帯に通過。で急な…

調子がいい話

おはようございます最近腰の調子が良くなってきています 当ブログがツイッター並の文字数になってきているので少し長めに 今日はいけるかなということで小田原から出発して箱根旧街道など登ってみたところ三枚橋から畑宿まではタイム更新、全体としてはレコ…

かみのやま温泉

遠征と雨のファンライド? 旅の遠さと日常離れ感は比例しておりました福島以北へ電車で行きたい、行くべき

どさおおぎやんこラーメンくるまにんにくショップや街道

こんばんわ 真・腰痛おじさんです 初年度から登っている赤城山HCに行ってまいりました 前日に一緒に参加するはずだった青年と前橋入り この青年がおおぎやラーメンというカテゴリの食べ物を食べたことがないというので指導する(という筆者はくるまやラーメ…

5年目の9月

涼しくなってきましたね いや、今夜は寒い 今月は月間で1000ほど走りたかったのですが半分程度に終わりました 愛用のサイコンが壊れたり、雨が降り続けたりと散々でしたが腰痛仕様でいくつか山を登って終わり 腰痛の白石峠は本当に辛くて途中であきらめてし…

リンネテンセイ

「いーつのーことーだかー思い出してごーらん」 4年間使っていたものが使えなくなり悲しみに包まれています思い返すといつもそばにいるのが当たり前で空気のような存在でした。どんな頼み事でも「はいはい。」と嫌な顔一つせず三歩後ろを着いてくるような、…