読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛飲

こんばんは 酒場のナイトライダーです 錦糸町の河内音頭でなれない集団体操に取り組みつつ大音量を全身で浴びてまいりました 国際都市錦糸町の駅近くにある世界遺産級の隘路。素材がとても気になる。 ここは外なのか、中なのか、、 自殺を許さない光 この錦…

赤城山、鳩待峠、坤六峠

こんにちは ブロガーです 山に効率的に走りに行くライドを敢行いたしました。 仕事を終えて準備して山まで移動・前泊し、早朝からえっちらおっちら登れるというプランでした。宿泊料は破格の3100円ということで早くスタートできるなら悪くないなとやってみた…

破格

ちわ 関東平野に住んでおりますと都心から「安く、早く、快適に」高い山の麓まで行くにはどうしたらいいか、ということをよく考えます。浅草からだと上野駅から群馬方面か東京駅から伊豆方面というのがアクセスが容易なのでそのどちらか、いや、奥多摩方面も…

お見送りとか

実家へ帰郷したり遠方からの友人を案内したりとなかなか思うように自転車に乗る時間が取れてないのですが、合間を縫って久しぶりに東海道方面 都心から箱根ぐらいまでだいたい80kmぐらい、朝9時ごろにはまた自宅に戻ってないといけない この前後は日中とても…

「お盆休↑ま↓ぬ」をいただいてます

ブログ書くの忘れてました 眠気覚ましに写真上げます 世の中お盆休みだそうでうらやましいですね。 ここ数日仕事が忙しくてよろしくないです。おかげでまた腰痛 腰痛になると自転車もあまり乗れず悪循環でございます 先日埼玉県の競馬場の人と話す機会があり…

下った勢いで四万温泉

さて翌日です 前日は熱中症になりつつ渋峠を登り、道路の封鎖時刻に滑り込みで宿に到着。 おじさんが連休を取るということは社会的になかなか大変な行為になってきます。仕事の電話がかかってきたり、家族から連絡があったりと。そうなるとここで遊んでてい…

ダム底練

こんばんは 連休の話の途中でした <a href="http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a4bbcf9eb0737a78b98a4ccf0fce8026" data-mce-href="http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a4bbcf9eb0737a78b98a4ccf0fce8026">渋川駅から毛無峠</a>latlonglab.yahoo.co.jp 前橋で一泊し、翌日は八ッ場ダムに沈む吾妻渓谷を見てから渋峠ホテルを目指すというプランです 渋川とから某お父さんと一緒にスタート 朝の…

伊勢崎発前橋行き

こんばんは なんと不意の3連休です。グアムへ行ってブランド品買う旅行が出来ちゃうほどの休みです。自転車に乗っていたら終わりましたけど 週末渋峠という計画が持ち上がっていたので前日に群馬で足慣らし。赤城山に登ることに、ただどうも気温が高いことが…

曳き犬

こんばんは、夜のクーラーで風邪をひいたようです 今年から我が部屋の窓付けクーラーをリニューアルしたためまだコントロールしきれてない気もします。おとといぐらい喉が痛くて夜中に起きたわけですが、体中がキンキンに冷えていたのを覚えてます 添付画像…

サイカイ300

こんばんは 長崎行ってきました 今回はBRM718 サイカイ300へ参加のためですが、長崎は中学生の時の修学旅行や20年ほど前に軍艦島へ訪れた時以来となります。飛行機では初めて 前日まで台風で飛行機が飛ぶかどうか怪しかったんだけどもなんとか出発 あっと…

冠水練

こんばんはROXO人です 整体行ったり、整形外科行ったり、景品交換所みたいな薬局いったり忙しいですが 薬がよく効いて腰痛が緩和されたので冠水橋を巡って小川町あたりまで行ってみることにしました。 といってもいつもの白石ルートとほぼ同じなんですけどね…

おれが腰痛おじさんだ

聖地新橋で反省会 18:30ごろでまだ明るかった。日曜の夜に酒を飲める店となるとあまり選択肢はないんですよね まこちゃん本店は日曜夜でも安心して入れる優良物件。どれも安価なんだけどサワー類を頼んでもとんでもないものは出てこないので安心してほしい …

嘘つきおじさん

ここのところ天気は晴れたり曇ったり、何かと忙しいしまとまった休みも取れないので荒川三昧 そういえばはてなブログの写真容量が増えたらしいですね、次から使います なんとなく以前から気にかけてたc24の前輪ハブいじりをしたり 10000km以上は使ってると思…

関門合宿 その2

はるやうどん (平和通/うどん)tabelog.com 小倉観光を終えていそいそと下関入り ここで訪れたかった場所はコリアンストリート「グリーンモール」と長門市場周辺。とにかく長い、1kmぐらいありそうだけども9割シャッター街 この商店街がある地域は市営アパー…

関門合宿その1

こんばんは。君と僕の情報発信基地へようこそ 日本国と九州国のあいだのエリアに行ってきました。小生仕事の関係上土日に休むのが困難なのでそのタイミングで休みが取れると突発的に旅に出たりするわけでございます スターフライヤーで小2時間程度。羽田から…

パトロール

5時の目覚ましで7時に起きるという最近のお決まり芸東秩父まで行くにはちょっと遅いので久しぶりに物見山往復。 いつも走っている場所なので退屈覚悟で 曇天でも湿度と気温が高くて消耗するたまに陽が出るとさらにヒドい 物見山を2周ほどして帰投2周でも30…

ポラーミン

ここ数日はこれといってなにもありませんが 先週連休があったのですが、これといって変わったことはしてません 掃除、洗濯程度 いつも同じ場所へ行って、同じものを食べて、 同じものを飲む 良いですね 心拍計について、胸バンドタイプが全く反応しなくなっ…

川上練沈

れんちんです。塩尻泊で2日連続の山練を計画しておりましたが撃沈の助となりましたブログ。 前日までルートや乗車時刻まで思い巡らせていたにもかかわらず90分遅れてスタート。なんだか疲れちゃってましたね 本庄まで輪行して神流湖方面へ天気は曇り空、気温…

川上練

金・土と連休が取れたので思いつきで峠パトロール。行先にかなり迷った挙句、川上村経由で信州健康ランドへ行くことにした。そうすれば未踏のぶどう峠も寄れる 長野方面だと特急あずさがあるがあまり気が向かない。車両は狭いし混雑必須、そしてけっこう時間…

榛名山2015

久しぶりの山登り競争 以前は一人で行くことが多かったのですが、今回もっとも多い5人での出撃1人で行ってさくさく帰ってくるのも良いのですが大人数で行くのもそれはそれで楽しい。そういった自転車イベントというのは全日入りが前提なので高崎でだらだらし…

雨の降る前

do-so-kai

同窓会 ある国家資格を取ったということで参集・痛飲 新橋が都合よかったのでいつも世話になっている店であーじゃないこーじゃない 中年の友人たちのサプライズニュースが続いて孤立してしまう筆者 酎ハイ的体温となってまこちゃんへ 本店には入れなかったけ…

ここは今日も

異常無し。 今日はちゃんと飲むぞって構えると普段やってないことをやろうとしたり、違ったところに行こうとしたりする欲望にかられる。また一人で飲むか、それとも誰かを誘うかというのもそうだけど、変に普段より変化を付けようとするととそれだけでとても…

容量対策室

flickrからHTMLでリンク貼った。これなら毎月の画像の容量制限を回避できそう 「はてなフォトライフ」というのを使わなければいいのだ 路地を徘徊するにはいい季節になってきたね まぼろし闇市をゆく 東京裏路地「懐」食紀行 作者: 藤木 TDC,ブラボー川上 出…

東秩父2000

レース直前の走り貯めみたいなのはそんなに意味はないと思うんだけど、自転車日和だし東秩父へ。関東平野民としては日頃から快適な山へのアクセスを検討しているので今回も新ルート いつものコースに高崎線が最も近づく場所が川島ー桶川駅間ということがわか…

雑貨パスタ

榛名山試走ついでに2000ほどupということで4時起き。ちょっと遅れ気味で乗車。 上信電鉄と信越本線を間違えたりしながら亜鉛工場のある駅で下車 高カロリー食が欲しくなる山行きの朝 同伴者と合流して一年ぶりの榛名山へ。大会前ということもあってかコース…

伊勢参り 其の二

ということでイベントへの参加はなくなったので気を取り直して観光旅行。外宮前の店でモーニング粥セット。豪華。 伊勢神宮の背後に控える神宮宮域林を走る。人も住んでおらず、管理されているのでなかなかお目にかかれないような光景 小さな峠を越えて海へ…

伊勢参り 其の一

fleche(フレッシュ)という3人以上のグループで行う長距離の自転車遊びのため伊勢へ行く。当初5人の予定が1名キャンセル、その他2名も仕事の都合で出走が怪しいという状態での移動。東京駅から新幹線で名古屋へ、名鉄に乗り換え伊勢方面へ 見慣れない関西方…

雨休日

こんばんは、居酒屋カメラマンです。 またまたまた明日も雨休日らしい。 週末の旅の準備しなくては

徘徊

明日また雨だそうです

屋練始めました

大衆の味方日高屋では定食のごはんを半ライスにしたり、ラーメンの麺を少な目にしてもらうとその分会計から差し引かれるという親切なお店なのであります それはいいとして、そのようにオーダーしておくと炭水化物を無理なく減らすことが出来て体重管理が大変…

河口

明治・大正・昭和 絵葉書地図コレクション――地図に刻まれた近代日本 昔は「地図」を絵はがきにしたものが多く出回っていたらしい。それも観光・名勝ものだけでなく産業、国土開発、交通、統治(植民地)など様々。この手のポスター集は見たことがあったけど…

運転席より

暖かくなってきたので体の色々な部分との通信が滞りなくできるようになってきた。1~2ヶ月前のこわばった身体が嘘のように感覚を取り戻して自分がどこの筋肉を動かしているか伝わってくる そうすると内臓からも「もっと酒をよこせ!」との信号が脳に届くの…

岩槻

身体がどんどん軽くなーーーーる。 気分的に 張り込み日記 作者: 渡部雄吉,構成と文乙一,AD:祖父江慎 出版社/メーカー: ナナロク社 発売日: 2014/11/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る

肉あるいは牛

日本版カジノのすべて しくみ、経済効果からビジネス、統合型リゾートまで 作者: 木曽崇 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2014/09/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る

大陸的釣男

新・世界怪魚釣行記 作者: 武石憲貴 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2014/03/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

木靴練

だいぶ春めいてきて腰への敏感すぎる反応はなくなった 休日だけども朝一で電話仕事をこなして一休み さても暖かくなったので走らない理由がない。パトロールついでにシビアな機材(木靴のようなもの)で出動 あ、モズ様です 強度を上げて走ることをしていな…

ペース配分

今月は序盤から金遣いが荒い 挽回しないと月の後半に徘徊できなくなってしまうので自炊を積極的にする所存 上野東京ラインは車窓からの景色に期待

初白石

今年の白石初めは結局3月になってしまった。彼是4か月ぐらい空いたような気がする。ついでに物見山までのルートを見直してできるだけ早くあちらに行けるように走ってみた 254は最小限にして脇道を行く。そしたら迷って16号に。。。それでも荒川オンリーの…

リハビラー

トータルで約1ヵ月ほど長引いた足首の痛みからようやく解放されて先週からお自転車に乗る チョウゲンボウの採餌を目前で見れて嬉しい。失敗してたけど 3時間ぐらいだけどひざ裏に違和感がでる まともに歩けなかったのは本当にしんどく、夜の徘徊の回数も減っ…

嫉妬とか妬みとか冷えた弁当とか

小説はあまり読まない、というより読めないのでどんな類のものがこの世にあるのかもすっかりわからない。だいたい読もうとして1ページ目以降読めないんだけど、久しぶりに1冊。 小説のなかに出てくる安い焼酎、濡れたTシャツ、冷えた弁当、たばこなど生活の…

前日と当日

職場の人々が東京マラソンのために気を利かせて3連休にしてくれたのはいいが、前日は仕事に出ても問題なかったなぁと思いながら昼間は散歩。 夜は夜。蒲田にいたもんだから黙って帰るわけにはいかない 最近蒲田に来ることが多いけどこの町の大きさに感心する…

アサユー

銭湯の経営者というのは大したもので月に3日しか休まない。多く休むところでも週一程度だと思う。「銭湯の経営者は北陸・新潟方面出身が多いから働き者なんだよ」と誰かが言ってた。 ついこの間まで近所に2件の銭湯がありこれらの定休日というのはちゃんとズ…

送迎会

東京マラソンの二日前というのに、というか二日前だから送迎会をしてもらった 前回は自分が贈る側で観戦する側で、応援するほうが本人より盛り上がっているんじゃないかと自分でも思う時があった。なので適度に入れ替われれば楽しい 飲み屋に美人の給仕を置…

きてますね

春が、きてますきてます 明日は東京マラソン。 気温が少し上がってきてるらしいけどいったいどうなることやら、足首の痛みがあるので調整もへったくれもなく1週間ぐらい走ってない。痛み止めを飲みつつ小走りでどこまでいけるかということろ。 前日に何をし…

痛飲

足首の具合が思わしくないので自転車乗れない。ジョギングできない。なので本を読んだりカメラもってうろうろしている。 写真が撮れるのはいい。 ネコ学入門: 猫言語・幼猫体験・尿スプレー 作者: クレアベサント,Claire Bessant,三木直子 出版社/メーカー: …

熱烈なアップロード

スマートフォンから投稿してみる CASKフェスの様子を。 両国ポパイでのCASKビールフェス よくある生ビールのように炭酸の圧力を使わないので、ほとんど泡の無いビールが供される。業者から運ばれたビールをセラーマンが加糖したり、ガスを抜いたり熟成させた…

精力的な更新

写真をどこか貼りまくろうと考えていたらここに来た

せんべろという呼称は以前から聞いていたけど、「そんなに安く飲めるってことはとんでもなく悪酔いするんじゃないか」ということで印象が悪い。でも酒場放浪記やこの手の本を眺めている行きたくなってしまうのだ。 東京★千円で酔える店 金はなくとも毎日飲み…