ダム底練

R0001610

こんばんは

連休の話の途中でした

 

latlonglab.yahoo.co.jp

前橋で一泊し、翌日は八ッ場ダムに沈む吾妻渓谷を見てから渋峠ホテルを目指すというプランです

 

R0001611

R0001613

 

 

渋川とから某お父さんと一緒にスタート

朝の9時だというのに心配になるような気温。コンビニから出ることができなくなる R0001615

IMG_0424

 

 

 

吾妻線を撮る人たちを横目に走ったり、しかし、ただ暑い。

 案の定1時間後にすぐ休憩(これでもかなり頑張ったと思う

R0001618

R0001619

IMG_0426

渋峠ホテルは白根山の奥にあるのだがチェックインというか白根山付近の志賀草津道路は17時以降立ち入りができなくなるらしいので、その時間にそもそも我々は間に合うのかという話で暗くなる二。

バス、電車、頑張って走ると比較したところどれもそんなに大きくは変わらなそうなので継続して走ることに。

R0001624

ダムサイトの近くに到着するともう立ち入り禁止になっていた。ついこのまえこの場所を走ったばかりなのに。

 

川の対岸の迂回路へ

 

新しく大きな橋の上からダムサイトを眺める。おそらく川原湯温泉駅のほぼ真上と思われる。吾妻線の鉄橋が残り、発掘調査が行われている様子。

R0001637

R0001628

この場所を見ることはもうないのかもしれない。と思ってたくさん写真を撮ったらほとんどブレてた。

 

休憩を挟みつつぼーっとしながら草津方面へ登坂開始 IMG_0428注)誇大広告

 

 

 

 

R0001642

早くホテルに着かなきゃという強迫観念を抱きながら草津を越えて渋峠を目指す。

 

ところがロープウェイ乗り場でまたすぐ自販機休憩、なんだかメリハリなく走って白根山レストハウス

長い間立ち入り制限がかかってるようで雑草が生い茂っていた。草津より上は曇というかガスというかそんな感じだったけど、晴れてたらキツ過ぎて登れなかったかもしれない。 R0001650

R0001651

R0001656

R0001664

「16時までにきてねー」と言われていたけれど20分遅れで到着

毛無峠?なんですかそれ、ということで省略いたしました

 

少し休んで夕食をとったらだんだん元気になってきて星空を撮影してはしゃぎだすおじさんたち。

  

IMG_0438

R0001681のコピー

R0001687

R0001692

4時に起きると日の出が見れるとのことで早めに消灯。日に焼けたせいかあまり深く寝れなかった

 

つづく

広告を非表示にする