読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

破格

IMG_0357ちわ


関東平野に住んでおりますと都心から「安く、早く、快適に」高い山の麓まで行くにはどうしたらいいか、ということをよく考えます。浅草からだと上野駅から群馬方面か東京駅から伊豆方面というのがアクセスが容易なのでそのどちらか、いや、奥多摩方面もそんなに変わらないのでその2方面が好きなんだと思います。

 

IMG_0359

 

 

IMG_0587

 

 

IMG_0583

また移動のタイミングとしては早朝出るか、前泊するかという選択肢もあったりしますが、前泊の場合は夜の混雑した長距離下り電車に乗ることを意味するのでほとんどやったことがありません

 

しかしこのたび月曜日の休日という機会を得ることができたので比較的電車の空いている日曜の夜に移動ができそうです

前泊となるとスーパー銭湯が頭に浮かぶが、昨今の不景気からか終夜営業の銭湯の閉鎖が続いていてなかなかいい場所がない。そこでホテルを調べたところなんと銭湯の深夜料金にかなり近い3100円(税込)という場所を高崎で発見。スーパー銭湯の入館料と深夜料金を足すとほぼ3000円になるので内容的にはそれよりお得感があるので迷わず予約。しかも部屋へ自転車を持ち込めるという歓迎ぶりなのだ


ということでなかなか手が出せなかった赤城、坤六へ行ってみます

 

 

IMG_0615

 

8月ももう終わり

 

 

 

広告を非表示にする