読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふっこう割行脚 4日目

パトロール

DSCF2773

 4日目は電車で小倉、門司へ

旅行記は書きやすいですね。時間順に思い出すだけ

 

DSCF2777

 

小倉へ来たらまずはここ。古い建物が徐々に潰されておりますがA級小倉と名画座の生存は確認。

 

DSCF2782

 

IMG_3395

 

 小倉に来ると入ってしまう「はるやうどん」。だしは甘めでうどんはやわらかい

おばちゃんが3人でやっていて落ち着く店内

 

DSCF2790

 

 

DSCF2794

 午後は小倉へ、駅前は一本裏通りへ入ると商店街が長く続く

ところどころ店舗は空いているもののそれなりに使われている印象

年末なので路上ではしめ飾りの屋台も出ていた

 

DSCF2795

 

 

DSCF2806

 下関では戦後に引揚者や大勢押し寄せたこともあって復興住宅のような公営住宅が多いがこの辺りも少しそのような雰囲気がある

 

DSCF2801

 

 

DSCF2819

 そこから門司港の錦町周辺へ

 

IMG_3419

 このあたりは斜面にへばりつくように元料亭らしき建物がまだ結構残っていた。しかしせっかくのタイミングでカメラの充電がなくなったりして以下iphone

 

 

IMG_3415

 二階の明かり窓。。。

 

IMG_3425

 

IMG_3441

 

IMG_3431

 

お次は車で関門トンネル。あっという間に下関

 

充電池に注意。肝に銘じた

 

阿片王―満州の夜と霧 (新潮文庫)

阿片王―満州の夜と霧 (新潮文庫)

 

 

 

広告を非表示にする